2020年度 
大学院美術研究科
博士前期課程(修士課程)

募集人員

専攻(研究領域) 募集人員
絵画専攻(日本画/油画/版画) 43名
彫刻専攻 10名
工芸専攻(陶/ガラス/金属) 9名
デザイン専攻(グラフィックデザイン/プロダクトデザイン/テキスタイルデザイン/環境デザイン/情報デザイン/統合デザイン) 62名
芸術学専攻 5名
演劇舞踊専攻(演劇舞踊/劇場美術デザイン) 8名

出願資格

本学入学時点で22歳に達し、次のいずれかに該当する者または2020年3月までに該当する見込の者。

  1. 大学を卒業した者。
  2. 大学改革支援・学位授与機構により学士の学位を授与された者。
  3. 外国において、学校教育における16年の課程を修了した者。※
  4. 外国の学校が行う通信教育における授業科目を我が国において履修することにより当該外国の学校教育における16年の課程を修了した者。
  5. 我が国において、外国の大学の課程(その修了者が当該外国の学校教育における16年の課程を修了したとされるものに限る)を有するものとして当該外国の学校教育制度において位置付けられた教育施設であって、文部科学大臣が別に指定するものの当該課程を修了した者。
  6. 外国の大学等において、修業年限が3年以上の課程を修了することにより、学士の学位に相当する学位を授与された者。※
  7. 専修学校の専門課程(修業年限が4年以上であること、その他の文部科学大臣が定める基準を満たすものに限る)で文部科学大臣が別に指定するものを文部科学大臣が定める日以後に修了した者。
  8. 文部科学大臣の指定した者。
  9. 本学において、個別の入学資格審査により、大学を卒業した者と同等以上の学力があると認めた者。
外国籍で出願する者は、上記出願資格と合わせて以下いずれかに該当している必要があります。
  • ①日本学生支援機構が運営する「日本留学試験(EJU)」において、2017年11月、2018年6月・11月、2019年6月実施のいずれかを受験し、「日本語」で260点(400点満点)【読解(200点)+聴解・聴読解(200点)】以上および「記述」で35点(50点満点)以上を取得した者。
  • ②国際交流基金・日本国際教育支援協会が運営する「日本語能力試験(JLPT)」において、2017年12月、2018年7月・12月、2019年7月実施のいずれかを受験し、N1に合格した者。

以下のいずれかに該当する者は、上記日本語試験の受験は免除いたします。

  • 日本の永住許可(特別永住者を含む)を得ている者。
  • 絵画専攻、彫刻専攻、工芸専攻、デザイン専攻において、小論文試験の解答語種「英語」を選択した者。
  • 本学または日本国内の大学(学士課程)以上を卒業した者、または2020年3月に卒業見込の者。
  • ※出願資格6.で出願する方は教育課程の確認を行いますので、事前に教務部入試課(電話:042-679-5602)まで問い合わせてください。
  • ※外国において学校教育における16年の課程を修了した者であっても、学士号(B.A.等)を取得していない場合は出願資格を認めていません。出願を希望する場合は「個別の出願資格審査」を受けてください。

出願期間

2019年12月4日(水)10:00~12月13日(金)18:00[WEB出願のみ]

出願書類の郵送

2019年12月4日(水)~12月13日(金)消印有効

  • ※海外から郵送の場合は12月13日(金)必着

選考方法

絵画・彫刻・工芸・デザイン・演劇舞踊専攻: 提出作品、小論文、面接、提出書類等を総合して選考します。なお、日本画研究領域のみ専門試験も課します。
芸術学専攻: 提出論文、英語、小論文、面接、提出書類等を総合して選考します。

  • ※小論文……絵画専攻、彫刻専攻、工芸専攻、デザイン専攻の志願者は、英文での記述も可。
  • ※面接……絵画学科油画専攻の本学美術学部卒業見込者および研究生で、同一の研究領域を志望する者を除き実施します。

試験科目・日程

専攻・研究領域 試験科目・時間
1月27日(月) 1月28日(火)
日本画 小論文(120分) 専門試験:
鉛筆デッサン「人物」
(4時間30分)
面接
油画 面接
版画
彫刻
工芸
陶/ガラス/金属
グラフィックデザイン 面接
プロダクトデザイン
テキスタイルデザイン 面接
環境デザイン 面接
※簡易な実技を課す
情報デザイン 面接
統合デザイン 面接
芸術学 英語(60分) 小論文(90分) 面接
演劇舞踊 小論文(120分)
劇場美術デザイン

提出物・提出日

専攻・研究領域 提出物・点数等 提出日
日本画 作品50号以上2点以内
※その他ポートフォリオがあれば提出可。

1月28日(火

油画

平面作品F200(259×194cm)号以内、立体作品200×200×200cm以内、または映像作品等の中から計2点以内

  • ※ポートフォリオ提出の希望があれば作品と同時に提出してください。
1月25日(土)
版画 版画作品、または写真作品5点(54.5×72.7cm以内)およびポートフォリオ(A2サイズ以内) 1月27日(月)
彫刻

作品2点以上およびポートフォリオ(提出作品以外の作品写真3点以上)

  • ※日本国外在住で作品の提出が困難な場合は、作品写真5点以上のポートフォリオを1月24日(金)必着で彫刻学科研究室に郵送してください。
1月25日(土)
工芸 作品2点およびポートフォリオ 1月27日(月)
グラフィックデザイン 作品3点以上(形式は自由) 1月28日(火)
プロダクトデザイン 作品3点以上を含むポートフォリオ
  • ※作品提出の希望があればポートフォリオと同時に提出可
1月28日(火)
テキスタイルデザイン 作品3点以上およびポートフォリオ 1月27日(月)
環境デザイン 作品3点以上(形式は自由) 1月27日(月)
情報デザイン 作品3点以上(形式は自由) 1月27日(月)
統合デザイン 作品3点以上5点以下(形式は自由)
およびポートフォリオ
1月27日(月)
芸術学
24,000字以上の日本語の卒業論文(または同等の論文)をA4サイズで装丁して同一のものを3部提出(原稿はコピーでも可)。 1月7日(火)まで
(出願書類に同封も可)
演劇舞踊 作品3点以上(形式は自由)およびポートフォリオ 出願時
劇場美術デザイン 作品3点以上(形式は自由)およびポートフォリオ ポートフォリオ=出願時

作品=1月27日(月)

検定料

35,000円

合格発表

2020年1月31日(金)

入学手続(締切)

2020年2月12日(水)

博士前期課程(修士課程)の事前面談について

本学出身以外の方で、研究計画の内容について志望教員と面談を希望する場合は、こちらのページをご覧ください。

学生募集要項について

入試の詳細については「2020年度学生募集要項」でご確認ください(変更の場合があります)。