美術学部

1.個別の出願資格審査の対象者(学校教育施行規則第150条第7号により個別の入学資格の認定を受けようとする者)

次の(a)、(b)いずれかに該当する者。

a.高等学校段階を有する外国人学校を卒業した者または卒業見込の者
b.各種の学校等での学習歴が、高等学校卒業と同等以上であることを客観的に確認できる者

  • ※日本の高等学校を卒業した者または卒業見込の者は該当しません。

2.申請期間および申請書類の郵送先

個別の出願資格審査の対象者は、以下の申請期限までに申請書類を簡易書留等記録の残る方法で申請先まで郵送(最終日のみ持参可)してください。その際、封筒表面に「大学出願資格認定書交付申請」と朱書してください。

申請書類提出期限

一般入試 センターⅠ・Ⅱ方式 2017年8月30日(水)17時
推薦入試 自己推薦方式 ※ 2017年9月27日(水)17時
一般入試 一般方式 2017年11月29日(水)17時
  • ※自己推薦方式…日本画専攻、版画専攻、彫刻学科、工芸学科、メディア芸術コース、情報デザインコース、劇場美術デザインコースのみ該当

申請先

〒192-0394 東京都八王子市鑓水2-1723
多摩美術大学 入学センター宛
電話:042-679-5602
E-mail:nyushi@tamabi.ac.jp

3.申請手続書類

以下の書類を取り揃え、申請してください。

  • ※申請手続書類は英語もしくは日本語に限ります。その他の言語の場合は、公的機関で認証を受けた日本語の翻訳文を添付してください。

出願資格審査申請書(本学所定用紙)

以下よりダウンロードしてください。ダウンロードが出来ない場合は上記の「申請先」まで連絡してください。

出願資格審査申請書

上記1.(a)に該当する者

  • 当該学校の教育が12年の課程であることを証明できるもの
  • 当該学校の教育内容等を証明できるもの(修業年限、開設科目、授業概要、授業時間数など学習内容がわかるもの)
  • 卒業証明書または卒業見込証明書
  • 成績証明書

上記1.(b)に該当する者

各種の学校等での学習歴が高等学校卒業と同等以上であることを客観的に確認できる書類

4.出願資格審査の方法

出願資格審査は、申請書類により行います。

5.出願資格審査基準

本要項1.(a)の申請者

申請者の当該学校の教育内容等が高等学校学習指導要領に準じているか確認し、高等学校と同等以上の学力があるかを審査します。

本要項1.(b)の申請者

申請者の学習歴について確認し、高等学校卒業と同等以上の学力があるかを審査します。

6.出願資格審査の結果

出願資格審査の結果は、出願期間前に、申請者宛に郵送により通知します。出願資格を認められた者については、「多摩美術大学出願資格認定書」を同封します。

7.多摩美術大学入学試験の出願について

「多摩美術大学出願資格認定書」の交付を受けた者は、本学の入学試験に出願することができます。出願の際は、必ず「多摩美術大学出願資格認定書(写)」を添付してください。