多摩美術大学校友会 多摩美術大学校友会
多摩美術大学校友会

卒業生に、支部・有志活動に向けて名簿の提供、助成支援を行っています。

支部への支援

会則36条に則り、自発的に支部を設立をされた地域は、現在20支部以上になりました。設立された支部には、下記助成を行っています。

内規
A.支部設立にあたり以下の助成金を摘要することができる。
  1. 設立の通信費
  2. 設立のお祝い金
B.支部活動にあたり以下の助成金を摘要することができる。
  1. 会報発送などの通信費(年1回)
  2. 事業の活動費
  3. 会則第36条の規則6
C.助成金を摘要された場合は、必ず以下をご提出ください。
  1. その年度の収支決算書
  2. 最新の支部会員名簿
  3. 主な活動報告と予定
校友会支部事業企画 COMPETITION -SHIBUCOM-

会員の交流のための支部活動を尊重し、支援をしていますが、各支部ともに、予算不足で活動につながらないという問題が共通でありました。平成18年度より支部支援企画を新規事業としてスタートし、事業企画書と予算計画書を提出した支部に対して、コンペティション形式で支援をする支部を決定した「支部事業企画COMPETITION」を平成19年度より実施しています。※平成22年度以降は、助成について再検討をしています。

同窓会・小グループへの支援

会員同士で連絡がとりたい、仲間で同窓会やグループ展を開きたいなど有志活動の際は、個人情報保護方針に定める方法で、名簿リスト・宛名シールを無料にて提供をいたします。幹事の方はご利用ください。

但し、個人的な使用目的には対応していません。学内、または卒業生の団体レベルで責任を持って有効に活用していただけることを確認し、借用書を取り交わして提供しています。

また、お寄せいただいた情報は、会報・ホームページにて記事を掲載いたしますので、事務局までご連絡ください。

多摩美術大学校友会事務局 〒192-0394 東京都八王子市鑓水2-1723 Tel.042-676-0802 Fax.042-676-0827 E-mail alt@tamabi.ac.jp
COPYRIGHT © The alumni association of Tama Art University, All Right Reserved.