学生保険について

学生教育研究災害傷害保険(学研災)

この保険は、本学に在籍する学生が、本学の研究活動中に、急激かつ偶然な外来の事故によって身体に傷害(ケガ)を被った場合に適用されます。
本学では保険料を大学が負担し、入学時に全員が一括加入しています。新たに加入手続きを行う必要はありません。詳しくは、入学後に配布している「学研災のしおり」をご覧ください。

対象となる活動範囲

国内外における本学の教育研究活動中に急激かつ偶然な外来の事故により身体に傷害を被った場合

  1. 教育研究活動中
    授業中、学校行事中、課外活動中等を指します。(通学中の事故・学校施設等相互間の移動中を含む)
  2. 急激かつ偶然な外来の事故により身体に傷害を被った
    いわゆる「ケガ」のみが対象となります。病気は対象となりません。

保険金の種類と保険金額

担保範囲 死亡保険金 後遺障害保険金 医療保険金
(治療日数による定額)
入院加算金
正課中、学校行事中 1,200万円 72万~1,800万円 治療日数1日以上が対象 3,000円~300,000円 1日につき4,000円
上記以外で学校施設内にいる間、学校施設外での課外活動中 600万円 36万~900万円 治療日数14日以上が対象
30,000円~300,000円
通学中、学校施設等相互間の移動中 600万円 36万~900万円 治療日数4日以上が対象
6,000円~300,000円

学研災付帯学生生活総合保険

この保険は、学研災では補償されない、自宅等の日常生活でのケガや外出先でのケガ、学内外を問わず病気等で通院・入院をした場合、扶養者の方が万が一の事故で亡くなられた場合の学資費用など、学生生活全般をサポートするための保険です。
任意加入となっていると共に、手続きは大学窓口ではなく、保険の取扱代理店で行います。

学研災付帯賠償責任保険

この保険は、本学に在籍する学生が、正課中、学校行事中、ボランティア、クラブ等での課外活動中、およびその活動を行うための往復中で、学生の被る対人・対物賠償責任事故に適用されます。
本学では学研災と違い、入学時に一括加入していないため、希望者は自ら申し出て加入手続きを行う必要があります。

保険の種類と保険料

Aコース Bコース
対象となる活動
  • 正課中
  • 学校行事中
  • Bコースの対象となる活動
  • インターンシップ
  • 教育実習
  • 介護等体験活動
  • ボランティアクラブにおけるボランティア活動
補償限度額 対人賠償と対物賠償合わせて事故につき1億円程度(免責金額0円)
保険料(1年間) 340円 210円