工芸学科

井上 雅之

INOUE Masayuki

教授

  • 1957年 兵庫県生まれ
  • 1983年 多摩美術大学美術学部絵画科油画専攻卒業
  • 1985年 多摩美術大学大学院美術研究科絵画専攻(陶芸)修了
  • 1998年 多摩美術大学美術学部工芸学科助教授
  • 2006年 同教授

主な作品収蔵先

  • 山口県立美術館/アルゼンチン近代美術館/エバーソン美術館(米国)/滋賀県立陶芸の森 陶芸館/ 国立歴史博物館(台北)/和歌山県立近代美術館/ビクトリア アンド アルバート美術館(ロンドン)/国立国際美術館/愛知県陶磁資料館/宮城県美術館/プリンセスホフ陶芸美術館(オランダ)/岐阜県現代陶芸美術館/ 東京国立近代美術館 工芸館/滋賀県立陶芸の森 創作研修館/茨城県陶芸美術館/文化庁

研究テーマ

陶による表現、芸術性の獲得。主に制作における「身体と素材の相互作用」「行為と形態の相関関係」「イメージと構造の同一性」などの考察を基軸とした造型

代表作品

  • 2012年
    H265xW314xD169cm/陶、Ceramics
  • 2010年
    陶、Ceramics
  • 2010年
    陶、Ceramics

著書

「陶 エデュケーション -陶の教育 陶による教育」 多摩美術大学陶研究室編
発行元:美学出版
発行日:2011年10月25日
陶 Vol.26 井上雅之
発行元:京都書院
発行日:1992年7月25日

担当授業科目

工芸造形論Ⅰ/工芸造形論Ⅱ(陶)/工芸造形論Ⅳ(陶)/工芸制作研究Ⅰ/工芸制作研究Ⅱ(陶)/工芸制作研究Ⅲ(陶)/工芸制作研究Ⅳ(陶)/卒業制作(陶)

最終更新日: 2017年4月5日