工芸学科

高橋 禎彦

TAKAHASHI Yoshihiko

教授

  • 1958年 東京都生まれ
  • 1980年 多摩美術大学美術学部デザイン科立体デザイン専攻卒業
  • 2009年 多摩美術大学美術学部工芸学科准教授
  • 2012年 同教授

主な活動歴・所属団体等

  • 1982年 グラスハウスアムヴァサートゥルムエ房アシスタント(ドイツ)(〜85年)
  • 1985年 タカハシグラススタジオ開設(神奈川県相模原市)

主な作品収蔵先

  • 北海道立近代美術館/東京国立近代美術館/横浜美術館/黄金崎クリスタルパーク/下関市立美術館/Musée des Arts Décoratifs/Wagga Wagga Art Gallery/Glasmuseum Rheinbach/Powerhouse Museum/National Museum of Scotland/museum kunst palast/The Coming Museum of Glass/Glasmuseet Ebeltoft/The National Galleryofvictoria/victoria and Albert Museum/Museo de Arte Modemo, LaCasadeJapén

研究テーマ

ガラス素材、おもに溶融した状態ものをもちいて作品を作ること

代表作品

  • 2004年
    100×100×140mm(手前の青い瓶形)/宙吹きガラス、色着せ、溶着
  • 2008年
    130×180×210mm/宙吹きガラス
  • 2010年
    140×150×170mm/宙吹きガラス、フューミング、色着せ、接着

担当授業科目

工芸造形論Ⅰ/工芸造形論Ⅳ(ガラス)/工芸制作研究Ⅰ/工芸制作研究Ⅱ(ガラス)/工芸制作研究Ⅲ(ガラス)/工芸制作研究Ⅳ(ガラス)/卒業制作(ガラス)

最終更新日: 2017年4月5日