造形表現学部(夜間)

美術系大学では、美術・デザイン教育を夜間に行うわが国唯一の学部であり、1989年に美術学部二部として開設され、その後1999年4月に発展的改組転換をして現在に至っています。

美術学部と同じく、専門職業人、独立した作家の育成を目的としていますが、それに加え、造形表現学部は通学至便の地にある夜間学部の特性を活かし、社会人の再教育の機会を提供することを大きな目的としています。

平日(月~金曜日)が午後6時から午後9時10分まで、土曜日は午後2時から午後9時10分までの授業時間で、4年間で卒業できるカリキュラムを組んでいます。

学ぶキャンパス

上野毛キャンパス

資料請求