情報デザイン学科

佐々木 成明

SASAKI Naruaki

准教授

  • 1963年 広島県生まれ
  • 1988年 武蔵野美術大学大学院造形研究科デザイン専攻視覚伝達デザインコース修了
  • 2005年 多摩美術大学美術学部情報デザイン学科助教授

主な受賞歴

  • 1995年 国際ハイビジョンフェスティバル ミュージック&ダンス部門グランプリ(スイス)/ヴィデオ・ダンス 準グランプリ(パリ)
  • 2004年 日本テレビ局長賞

主な活動歴・所属団体等

  • 2010年 上海万博日本産業館INAXブース映像インスタレーション
  • メディアアート作品を国内外の美術館で発表する活動と並行し、ゲーム・デジタルコンテンツ、CM、舞台作品の映像化や舞台映像演出などの分野で活動

主な作品収蔵先

  • 広島現代美術館ほか

代表作品

  • 2010年
    ヴィデオ・インスタレーション
  • 2009年
    ドキュメンタリー作品(ビデオ)
  • 2000年〜2007年
    ダンスパフォーマンス舞台におけるヴィデオ・インスタレーション

代表論文

デジタルイメージ考
発表年:2008年
発表先:多摩美術大学紀要論文集

著書

情報映像学入門
発行元:オーム社
発行日:2005年2月1日

担当授業科目

メディア芸術総合Ⅰ(イメージラボ/フューチャーラボ/メディアラボ)/メディア芸術総合Ⅱ(イメージラボ/フューチャーラボ/メディアラボ)/メディア映像論/映像基礎/メディア芸術演習Ⅱ(シナリオデザイン)/メディア芸術演習Ⅲ(ヴィデオアートコンストラクション)/イメージラボⅡ/卒業研究制作(メディア芸術コース)

最終更新日: 2017年4月5日