絵画学科日本画専攻

武田 州左

TAKEDA Kunisa

教授

  • 1962年 東京都生まれ
  • 1985年 多摩美術大学美術学部絵画科日本画専攻卒業
  • 2000年 名古屋造形芸術短期大学客員教授
  • 2007年 多摩美術大学美術学部絵画学科日本画専攻准教授
  • 2013年 同教授

主な受賞歴

  • 1989年 創画展春季展賞(90、94、95、97、01年)
  • 1998年 創画会賞(01、02、03年)
  • 1998年 五島記念文化財団美術新人賞

主な活動歴・所属団体等

  • 1992年 文化庁芸術家インターンシップ研修員
  • 1999年 五島記念文化財団美術新人賞にて渡米(~2000年)
  • 創画会

主な作品収蔵先

  • 東京都現代美術館/練馬区立美術館/文化庁/大三島美術館/横浜美術館

研究テーマ

岩絵具、和紙、膠といった伝統素材を使い、未だ試されていない新たな造形表現を探る

代表作品

  • 2012年
    H194.1×W261.0cm/高知麻紙、岩絵の具、膠

担当授業科目

課題実技Ⅰ/日本画実技Ⅰ/日本画実技Ⅱ/日本画実技Ⅲ/日本画実技Ⅳ/材料基礎学Ⅰ/日本画特論Ⅰ/日本画特論Ⅲ/卒業制作/教職絵画

最終更新日: 2017年4月5日