絵画学科油画専攻

日高 理恵子

HIDAKA Rieko

教授

  • 1958年 東京都生まれ
  • 1985年 武蔵野美術大学大学院造形研究科美術専攻修了
  • 2009年 多摩美術大学美術学部絵画学科油画専攻教授

主な活動歴・所属団体等

  • 1995年 文化庁芸術家在外研修員としてドイツに滞在(〜96年)
  • 1998年 個展(国立国際美術館)
  • 2005年 「日本の知覚」(クンストハウス・グラーツ&カメラ・オーストリア/グラーツ・オーストリア、他巡回)
  • 2008年 「わたしいまめまいしたわ 現代美術にみる自己と他者」(東京国立近代美術館)
  • 2010年 「山荘美学 日高理恵子とさわひらき」(アサヒビール大山崎山荘美術館)

主な作品収蔵先

  • 国立国際美術館/北海道立釧路芸術館/広島市現代美術館/東京大学駒場図書館/福岡市美術館/新潟県立近代美術館・万代島美術館/東京国立近代美術館/水戸芸術館/豊田市美術館/群馬県立館林美術館/ヴァンジ彫刻庭園美術館/東京都現代美術館/高松市美術館/ザクセン州立美術館銅版画館/横浜美術館

代表作品

  • 2002年
    H240×W240cm/麻紙、岩絵具
  • 2002年
    H240×W240cm/麻紙、岩絵具
  • 2008年

担当授業科目

自由実技Ⅰ/自由実技Ⅱ/自由実技Ⅲ/自由実技Ⅳ/ゼミ研修/実技Ⅰ/実技Ⅱ/実技Ⅲ/実技Ⅳ/卒業制作

最終更新日: 2016年4月13日