絵画学科油画専攻

室越 健美

MUROKOSHI Takemi

教授

  • 1947年 群馬県生まれ
  • 1977年 東京藝術大学美術学部油画科卒業
  • 1979年 東京藝術大学大学院美術研究科絵画専攻修了
  • 1992年 多摩美術大学美術学部絵画科油画専攻講師
  • 1993年 同助教授
  • 1998年 同教授

主な活動歴・所属団体等

  • 1985年 具象絵画ビエンナーレ(神奈川県立近代美術館)/バーゼル国際アートフェアー(スイス)
  • 1991年 現代の視覚(有楽町西武)
  • 1993年 IMA「絵画の今日」展(新宿三越)
  • 1994年 モダニズムの系譜展(高島屋)
  • 2001年 高島屋美術賞展(高島屋)ほか

研究テーマ

タイトルを数年~10年に及ぶ期間でシリーズ化してきた。例えば、「体内時計」「沈黙のトルソ」「栖」等である。タイトルが変るのは単に切り口の変化であり、いずれもぼくたちは何処から来たのか?と問いかけている

代表作品

  • 2008年
    H112.1×W162.1cm/レリーフ、ミクストメディア、コラージュ
  • 2003年
    H910×W72.7cm/パネル、ミクストメディア、コラージュ
  • H180×W300cm/パネル、ミクストメディア、コラージュ

担当授業科目

自由実技Ⅰ/自由実技Ⅱ/自由実技Ⅲ/自由実技Ⅳ/ゼミ研修/実技Ⅰ/実技Ⅱ/実技Ⅲ/実技Ⅳ/卒業制作

最終更新日: 2016年4月13日