[印刷概論 II]

授業内容


[後期]
視覚デジタルデータはRGBにて加工後,マルチメディアにより「情報」としてマスプロ伝達されている.印刷は今,リアルな存在としての真価を見直し,その具体的技術を知り,創造の可能性を高める時に来ている.基礎知識習得をねらいとする印刷概論Ⅰよりも,さらに実践的内容の解説を行い,良い印刷物とは何かを考察する.

担当教員


小宮山 陽一 | Yoichi Komiyama