表現コース 選択必修
[イラストレーションA-Ⅰ]

授業内容


[通年]
「コンセプチュアル」イラストレーションは,ビジュアルコミュニケーションの目的に沿ったメッセージ性の強い表現である.視覚に訴える造形要素をもとに, 人間の持っている「もうひとつの言葉」として,メッセージや情報を伝達する.きわめてアイデアコンセプトが重要となり,個人のアイデンティティも見つめな ければならない.そこで,ここでは基本的な「コンセプチュアル」イラストレーション表現の技術や発想法を学習する.イラストレーションの広がりはテクノロ ジーとメディアの発達に多大に影響する.また,イラストレーションはメディアの中で活躍しなければそれはイラストレーションではない.そのために各自の作 品を一冊の本にし,製本の技術をその展開で学ぶ.

参考作品


担当教員


秋山 孝 | Takashi Akiyama

堀池 真美 | Mami Horiike