専門教育科目(講義科目) 選択科目
[写真表現論]

授業内容


[通年]
写真というメディアが,20世紀の人間の認識に大きな影響を与えてきたことはいうまでもない.はじめ「見る」メディアであった写真は,徐々に「撮る」メディアとしても浸透してきた.このことを踏まえるなら,写真表現を作家や作品という視点からだけ「読む」のは不十分であろう.カメラの進化と普及は,人間の認識だけではなく,身体性をも変えてきたのではないだろうか.馬車に機材を積んでいた写真の初期から,片手に高性能デジタル一眼レフ,片手にスマートフォンでinstagramを操っている21世紀の現代までを射程に入れつつ,写真とカメラの「活用」が織り成すトータルな変容を照らし出していく.   

担当教員


上野 修 | Osamu Ueno