専門教育科目(講義科目) 選択科目
[サイン・コミュニケーション論]

授業内容


[後期]
社会構造が複雑になり,情報伝達媒体も変化と発達をつづける現代において,ビジュアルコミュニケーションデザインの領域は拡大し,その役割はより重要なものとなってきている.
授業では,サインによるコミュニケーションについて,主に記号,ダイアグラム,サイン計画等のテーマを柱に講義していく.ビジュアルコミュニケーションデザインにおけるその役割について事例や社会背景と共に学ぶことを通じて,今日のコミュニケーションデザインにおける課題について受講者各自が捉えていくことを目的とする.

担当教員


小泉 雅子 | Masako Koizumi