Shiro TakahashiLocus Solus → Chapter 1 a small stone shrine


第1章は、カントレルの展示館が散在する、パリ郊外の丘陵への坂道に設置された石祠の由来話からはじまる。Montigny
石祠上部の祠に収められた土偶は、サハラ砂漠の秘境都市トンブクトの王女セルールのヒステリー治療の薬草神、石祠下部の浮彫りは、ブルターニュの王女エロの王位継承にまつわる王冠金属の物語である。アフリカの伝説とヨーロッパの伝説とが合体されている。

1-1. Teracotta figurine : from Africa
The santonica Federal at Timbuktu

1-2. three reliefs : from Europ
Armorican legend (the Arthurian Cycle)