フランケンシュタイン・コンプレックス Frankenstein Complex
創造へのあこがれと、被創造物によって人間が滅ぼされるのではないかという恐れ

異形彫刻力学 GM mark1 BWR [事故調査委員会] [2007]
後期ロマン派 憂鬱 不安 動揺 苦悩 個人的な愛情 人間機械論

グリム兄弟
1812「グリム童話」

シャミッソ
1814「影を売った男」

ホフマン
1816童話「胡桃割り人形」
被造人間 Creature 有機的人造人間 Bioroid

[マンドレイク]
[ホムンクルス]

メアリー・シェリー

1818「フランケン」

ハクスリー

1932「すばらしい新世界」
仮想現実 顕微鏡 通信

オブライエン
1858「ダイヤモンドのレンズ」
1859「ワンダースミス」
1858「Horrors Unknown」

ジュール・ヴェルヌ

1863未刊「1963年のパリ」
1863「驚異の旅シリーズ」
1892「カルパチアの城」
1897 [魔法使いの弟子][]

リラダン伯爵
1883短篇集「残酷物語」
「栄光製造機」
「天空の広告」
1886「未来のイヴ」
未来予想 科学技術 [Paleofuture]  過去の未来は現在か 

Louis Figuier

交通 気象  
都市化 戦争

アルベール・ロビダ

1879「サトゥルナン・ファランドゥール
の全く以って驚異的な旅行」

カミーユ・フラマリオン

1892「火星とその居住可能性の諸条件」
人造人間 Android-Gynoid ロボット年表

グスタフ・マイリンク

1914小説「ゴーレム」
カレル・チャペック
1920戯曲「 R.U.R. 」

フリッツ・ラング

1926映画「メトロポリス」
臓器補強人間 Cyborg 

ルイス・キャロル
1865「不思議の国のアリス」

J.B.S.ホールデン
1923 超人間主義

ローレンス
1928小説「チャタレイ夫人の恋人」
近代戦争 ロボット兵器

1929「ムンダネウム」
1948「ヒューマニテイの再建」ピティリム・ソローキン永遠の探求は続く
1932 サントス・デュモン自殺 レイモンド帰国
 [畑村創造工学研究所] [失敗知識DB] 

2004 森ビル 回転ドア 2.7t(1t)


1988 六本木トゥーリア [] []
絵具の毒性

1994 中華航空140便

1985 日本航空123便 後部圧力隔壁
 

1954 第五福竜丸


可視化人体画像 Visible Human Project
[THE VISIBLE HUMAN] Body
コンピュータ・クライシス

1968 映画「2001」

[技術的特異点]
 ポストヒューマン Posthuman


ideational culture 理念本位の文化 中世
idealistic culture  理想主義的文化 近代
sensate culture  官能本位の文化 現代

男中心の文化が作り出す価値観に染まった女
宗主国の文化が作り出す価値観に染まった植民地人
上流階級の価値観に染まった下層階級の人
美しさの理想に過剰反応して自らの容姿を不細工と思い込む人
学校が強制する価値観に染まりつつ適応しきれない劣等生

1811「ホムブルク公子」The Prince of Homburg ハインリヒ・フォン・クライスト
1836「鼻」The Nose ニコライ・ゴーゴリ
1839「ウイリアム・ウイルソン」William Wilson エドガー・アラン・ポー
1886「ジキル博士とハイド氏」The Strange Case of Dr. Jekyll and Mr. Hyde スティーヴンソン
1890「ドリアン・グレイの肖像」The Picture of Dorian Gray オスカー・ワイルド
1893「パスカル博士」Le Docteur Pascal エミール・ゾラ
1907「男と貝殻」モーリス・ルナール
1914「流刑地にて」In der Strafkolonie フランツ・カフカ Franz Kafka 1883-1924
1919「始源のざわめき」ライナー・マリア・リルケ Rainer Maria Rilke 
1919「不気味なもの」ジークムント・フロイト
1921「ユリシーズ1904年6月16日」Ulysses ジョイス小説
1934「技術と文明」ルイス・マンフォードLewis Mumford、1895-1990
1938「火の精神分析」ガストン・バシュラール
1942「水と夢--物質の想像力」
1943「空と夢--運動の想像力」

1972「文学とテクノロジー」ワイリー・サイファーFeltus Wylie Sypher 1905-1987.
1973「The Structure of Art」ジャック・バーンハムJack Burnham 1931- []
1980「第三の波」The Third Wave アルビン・トフラーAlvin Toffler1928
1980「ニューロマンサー」Cyberpunkウィリアム・ギブスンWilliam Gibson 1948- []
「怪物の解剖学」種村 季弘 doppelganger

SF Science Fiction Speculative fiction Sci-Fi
1976セックスピストルズ Steampunk Clockpunk Dieselpunk Postcyberpunk
1990 Biopunk punk

William Tenn 生きている家
James Graham Ballard, 1930-2009


気象