蘇言機による無意識の記録


人間の耳が見過ごしてしまうような意識外の音響をも正確に録音してしまう蘇言機の出現は、文芸表現者の魂を文字言語の約束事から開放し、言語のメタ認識は変貌していく。
印刷技術による楽譜の配布は、演奏職人を作曲芸術家に変貌させたが、蓄音機の出現は、音楽を音階から開放し、楽譜音符の制約から開放する。

1845 "Wonderful Talking Machine"Joseph Faber

「音を見る機械の発明からはじまった」


1859 Phonautograph 音声波形を見る機械 [FirstSound] [] []
書籍出版の経営者
エドアード・レオン・ スコット・マルタンヴィルÉdouard-Léon Scott de Martinville
ラッパ状のホーン、羊皮紙を振動板、豚の毛、煤を縫った円筒状のシリンダ

1863 ジュール・ヴェルヌ小説「20世紀のパリ」
「炭酸液化大幻想曲」「不協和音のテーマ」


1876 人工咽と人工耳の発明 Alexander Graham Bell
聾唖学校の経営者アレキサンダ・グラハム・ベルが、聾唖の美少女のために、死んだ男性の耳で実験
1877 電磁コイル式スピーカ理論特許 駆動不可 Ernst Wermer 
1877 論文「音声波形を凹凸に変え、針の先でたどる振動板」シャルル・クロ Charles Cros(詩人)スコットの油煙の溝を写真製版で複写・腐刻して再生の可能な音溝にする

1877 Phonograph 蝋管式 トーマス・エジソン [google/patents] 200521
[I am the Edison Phonograph] [Dictating Machines]

1880 「記憶とフォノグラフ」ジャン=マリー・ギュイヨー
「心とはフォノグラフによる録音の束だ」
1880 「近世二大発明伝話機蘇言機」
1877 ジェイムス・アルフレッド・ユーイング帝大教師(推薦者トムソン教授ケルビン卿)


1883 リラダン短編「栄光製造機」 La Machine a gloire  brindilles.net
ジャン=マリ=マティアス=フィリップ=オーギュスト・コント・ド・ヴィリエ・ド・リラダン伯爵
Jean-Marie-Mathias-Philippe-Auguste, comte de Villiers de l'Isle-Adam1838-1889
技術者ボットンは「自分の発明した創作物は機械(物質的手段)と栄光(精神的目的)を結合する媒概念(拍手係)である」と主張する。
短篇小説集「残酷物語」Contes Cruels 

1887  Gramophone 円盤式 エミール・ベルリーナ [history of the gramophone]

1892  ジュール・ヴェルヌ小説「カルパチアの城」
音楽狂のゴルツ男爵が、カルパチア山脈の古城で、仮想現実の歌姫ラ・スティラとの美的隠遁生活を維持するために、蓄音機・幻灯機・1876電話機の近代機械を駆使して村人を疎外し、トランシルバニア地方にオカルト伝説が継承される物語である。「そして、カルパチアの村には、オカルト伝説だけが継承された」

1897 ブラム・ストーカ小説「ドラキュラ」
ジークムント・フロイトの論文1897年「夢判断」と同じ年に出版されたブラム・ストーカ小説「ドラキュラ」は、新大陸のアメリカで発明された1988音声蓄音機と1874言語タイプライタを、ヨーロッパのフロイド学者が活用して、奥深い東方のルーマニアからくる、眼に見えないオカルトを解明する小説である。「魂は文字から解放された」蘇言機のリニヤ情報を、タイプライタのハイパー情報が検索する。
1899 分裂病患者の録音の音符化

1914 ルーセル小説「ロクスソルス」 幼児ジレット  サーカス団長レルガルシュ


1916 ミュノーナ短編小説「ゲーテ蓄音機――ある愛の物語」 言語の痕跡
ザロモ フリートレンダ Salomo Friedlaender (Mynona)1871-1946
ゲーテが暮らした部屋の空気に残るゲーテの音声波を再生する。
「性格音楽」「蜃気楼機械」「ラジオ」
「カントと道化を統合した唯一の人間」


1922
 [寺田寅彦エッセイ 蓄音機」

1888 [浅草花屋敷奥山閣]

電気式記憶媒体 痕跡の確保

1922 ラジオ情報:KDKAは、狂騒の20年代ジャズエイジ Roaring Twenties []
1928 映画情報 :トーキー映画「ジャズ・シンガー」[]
1941 テレビ情報:米国NTSC方式は、1955ロックンロール、プレスリ [] []
1996 ゲーム情報:任天堂ポケモン 後天的形態変化

対Uボート戦 アコースティック録音 電気録音 光学録音 ハードディスク録音 バイノーラル録音

携帯 ウオークマン モバイル

1859 Louis Vuitton