飛行船 

Zeppelin [Hindenburg Disaster] [The R101 Airship] [youtube] 
硬式飛行船はアルミニウム合金の多角形横材と縦通材で骨格をつくり、張線で補強し、その上へ羽布(麻または綿布)を張って流線形の船体を構成し、ガス袋を横材間に収めた。飛行中に蓄積された静電気が着陸用ロープが下ろされた瞬間に放電が起こり、船体外皮の酸化鉄・アルミニウム混合塗料が外皮が発火・炎上した。


[Alberto Santos-Dumont、1873 - 1932 ]


全長50m 直径14m。 前後の空気室の大きさを操作して浮力を調整する。
http://www.airship.com/