アイスの声帯/ガリバの声帯 Vocal folds 声帯振動

男性の声帯の長さは 約20mmで、平均125Hzの音波を発生する、声帯の小さい幼年期には300Hz以上の音波を発生できる。リリパットの島民の12倍の寸法となる巨人ガリバーの声帯は24cmにもなるが、空気の固有共振数は一定なのだから、ガリバーの声帯の固有振動数と口腔での共鳴振動数は大変な低周波となり島民とのオーラル・コミュニケーションは不可能であろう。

リリパット国王は1日の食事として、国民1724人分の食料を与えた。ガリバーの身長は、リリパット人の12倍。体重は(12の三乗倍)1728倍。消費カロリーは1724倍。

体温調整


ガリヴァー旅行記 1726 『外科医にして諸船の船長レミュエル・ガリヴァーによる世界の諸僻地への四部から成る旅行記』 .
“Travels into Several Remote Nations of the World, in Four Parts. By Lemuel Gulliver, First a Surgeon, and then a Captain of several Ships
ジョナサン・スウィフト Jonathan Swift 1667-1745 聖職者

第一篇 1688-1702 Lilliput  スマトラ島近域で難破
小人国リリパット国とブレフスキュ国
英と仏を風刺

第二篇 1703-1706 Brobdingnag  ハワイ島近域で難破
巨人国ブロブディンナグ国
女性風刺 大英帝国風刺
第三篇 1707-1710 Laputa  日本人海賊に遭遇
バルニバービ国 天空首都ラピュータ 地上都市リンダリーノ
科学風刺
グラブダブドリッブ国:人類の堕落
ラグナグ国:不死老衰人間 日本国:横須賀 長崎
第四篇 1710-1715 Houyhnhnms  船内で反乱、島流し
馬国フウイヌム国
貴族風刺 野蛮種族Yahoo 人間憎悪 狂気 人類教化運動


大太郎法師 ダイダラボッチ 
 
一寸法師

[Gulliver's Travels]
[放送大学] .
[風流志道軒伝 1763平賀源内]
[Illustrations] []