さざなみ ripple
キャピラリ波capillary wave
レイリー波(Rayleigh wave)
1885レイリー男爵
John William Strutt


ルソー この、水の干満、水の持続した、だが、間をおいて膨脹する音が、僕の目と耳をたゆまず打っては、僕のうちにあって、夢想が消してゆく内的活動の埋め合せをしてくれる。そして、僕が存在していることを、心地よく感じさせてくれるので、わざわざ考えなくてもいい。水の面を見ると、それから連想して、うつし世の無常を思う念が、ふと、かすかに浮かんでくることもある。しかし、その淡い印象とて、僕をゆすぶっている波の絶え間ない運動の均等性の中に消えてしまう。

純粋表面張力波
 表面張力を復元力とする水面を伝わる短波長の波。
重力と表面張力の両方を考慮したときの位相速度は、Tを表面張力の係数、gを重力の加速度、ρを水の密度、λを波長として、√(gλ/2π+2πT/ρλ)で表わされ、波長が1.72cmで、最小の波速23.2cm/sをとる。
波長がこの値より短くなると第一項が無視できて、表面張力が主要な復元力となる

波瀾万丈 be full of ups and downs
波紋を呼ぶ Knock-on effect


   

立体機構

[Reuben Margolin] [] []


[]


 

励起 Excitation , excited state
励振 Parametric Excitation

[Reuben Heyday Margolin]
[Jussi Angesleva]