●0203 

マイハウゲン

Maihaugen

 オスロの北にある、冬季オリンピックで有名になった町、リレハンメル。その郊外の丘の上にある 約200棟の建物を有する大規模な博物館。マイハウゲン(5月の丘)とも呼ばれている。 歯科医アンダース・サンドヴィクによって1887年にスタート、1904年マイハウゲンとして開園。屋内展示も多く、職人の作業部屋の再現などを中心に内容も豊富で充実している。池をうまく取り入れたランドスケープデザインは秀逸で、風景と建物の関係がよく考えられている。将来の増設に備えて敷地も広い。20世紀の住宅も数棟展示されている。

 

Maihaugvegen 1, 2609 Lillehammer, Norway
リレハンメル駅の東約1km徒歩20分。

 

BACK