●0502 

ヴィタスラヴエイツィ木造建築博物館

Музей деревянного зодчества / Новгород 

 ノブゴロド郊外にある周辺地域からの移築による博物館。壮大なマスタープランがあるが、未完成で再生を待つ解体部材が敷地内に積まれている。住居は基本的に校倉だが、妻方向につながる納屋は柱で受けている。四角の上に八角の塔が乗る教会や、複雑な構成の校倉造りの教会など、構造も形態も異なる木造教会が数棟移築されている。1964年

 

アクセス:古都ノブゴロドの中心部からバス約40分

 

BACK

 

とてもよいところだが、園内にレストランもカフェも無いのがつらい。