●0601 

キエフ民俗建築と生活の博物館  

Музей народної архітектури та побуту України / Київ

  キエフ郊外にある、広さ150haの広大な博物館で、建築物はウクライナ全域から移築されている。1976年の開館。広大な敷地は高低差があり、変化に富んだランドスケープを構成している。ウクライナ全域を各地域別にゾーン分けしている。20世紀の住宅のゾーンもかなり広く用意されている。300棟の建物、80000点の民具。

  全体に保存状態はよい。建物数もきわめて多く、全て見ようとするとかなり時間を要する。しかし、規模が大きいだけにメンテナンスが追いついていない建物もあり木製の屋根などが傷んでいたり、修復を待っている状態のものも多い。

 

アクセス:キエフ中心部から地下鉄とトロリーバスで30分、終点から徒歩10分

 

BACK

ウクライナ南部の民家はルーマニア北部マラムレシュ地方と似ている。