ホイールの足   

 

 棒状のものを立てるときの足として使われる自動車のスチール製ホイール。倒れたり飛ばされたりしないだけの適度な重さがあることが求められるが、円形であることによって移動するとき転がすことができるのも大きなメリットだ。この写真はどちらも バス、トラック用で、タイヤをダブルに取り付けるために、ボルトで留める面が偏心しているが、これが置いたときの見た目の安定感にも寄与している。

上の写真はボルト穴が5個なので中型トラックと思われるが、下のは8穴の大型トラック用。

 

茨城県結城
長野県小諸