国立競技場

撮影 2014 06

東京都新宿区、港区

 

設計:片山光生。1964年竣工。 正式名称は国立霞ヶ丘陸上競技場。東京オリンピックのメインスタジアムとして有名だが、1964年オリンピックのために作られたのはスタンドや聖火台の増設であって、 この地区の競技場の歴史は1924年、明治神宮外苑競技場にはじまる。戦後GHQ接収時も競技場として使われた。現在の原形は1958年に整備され、同年にアジア大会に使用された。▇   

▇   

                                                                                                                                                   美しいライン。

                                撮影日は最後の内部公開の翌日。一足遅かった。

                          同じ曲面上に素材も表現の違うものが並ぶ。工芸品的な美しさ。

                                 この字体! プレートには国立陸上競技場とある。

                    あまり目に触れることがなかった付属体育館の外観。窓周りのディテールが美しい。