福井鉄道

福武

福井新

撮影:2008/0 1

築年:不明

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

■BACK

梁はレールの間にプレートを挟んで溶接し、I型鋼のようにしている。この溶接手間を考えたら鉄骨のほうが安そうだ。構成は新しそうに見えるが、リベット留めのため案外古いのかもしれない。2005年から2006年にかけて元名古屋鉄道の路面電車タイプの低床車両が導入され、ホーム高さが下げられたため、柱の足元がコンクリートで覆われていて使いにくい。ホームを下げる改造は珍しい。