JR東日本

高崎線

神保原

撮影:2000/8

築年:昭和43年

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

■BACK

昭和43年は現在調査した中で最も新しい。1962年製のレールが使われている。頭合わせの溶接によってI 型鋼のような使い方をしている。後に増築された鉄骨造が右のホームに見えるが古レール造のほうがスケール感もよく、美しい。