JR東日本

中央本線

お茶の水

撮影:2008/08

築年:昭和7年

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

■BACK

神田川に沿って絶好のロケーション。この付近から四谷にかけて地形に逆らわないで線路が敷設されている。バブルのころ駅舎建て替えの話があったが、中止になってよかった。柱1本おきに梁が隣のホームとつないでいるが、架線をとめているのはさらに梁1本おき。乗換でホームに留まる人が多く、電車がひっきりなしに入ってくるため、最も撮影が難しかった駅。