JR北海道

根室本線

芦別

撮影:2010/08

築年:不明

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

■BACK

大正2年、下富良野線の下芦別として開業。芦別駅と改称されるのは昭和21年。早くから炭鉱で栄えたが昭和恐慌で一時廃れ、戦後再び炭鉱が復活。昭和40年代まで賑わった。曲線を多用した上家で、おそらく戦前の作。なぜか駅前広場には不思議な五重塔が建つ。