JR東日本

中央本線

塩山

撮影:2006/0

築年:昭和 32年

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

■BACK

2本のレールを合わせる向きが通常と90度異なる。この向きの柱は珍しい。足元がクッション材で保護されているのは向きが違うだけで危なそうに見えてしまうのだろうか。桁方向の斜め材などもすべてレールなのでかなり頑丈な造りに見える。そのためかブレースは無い。