伊予鉄道

高浜線

山西

撮影:2002/11

築年:不明

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

■BACK

ありきたりの山型と思ってしまったが、よく見ると古レールはY型の柱だけで、登り梁は木製だ。柱には軽便鉄道時代の細いレールが使われている。山西は昭和2年に開業し、昭和6年に762mmからの改軌と共に現在の場所に移転。ここで廃レールが発生するはずだが、上家は溶接なのでもっと新しい。