非常勤:中田ナオト
非常勤:中田ナオト

CCUPR 2002  陶、鉄、ベニヤ、キャスター、塗料等・460×200×120cm 撮影:末正真礼生 富士山 〜ぶじ、たかく、なる〜・2006・陶、クリスタルガラス、他・90×90×120cm 撮影:斎城卓、ベネッセコーポレーション東京本部社屋21F 《The sign of myself, by myself, for myself 〜例えばシャネルの場合〜》(内部)・2007・陶、ベニア、墨汁、ライオンの取っ手、金のチェーン、鏡、他・91×185×160cm 撮影:斎城卓 (T_T)・2008・陶、鉄、鏡・85×85×333cm 撮影:斎城卓 BOO FOO POO・2009・陶、鏡、人工芝、フットポンプ、他・90×120×150cm
撮影:斎城卓
ルノーとニッサン・2010・陶・80×160×4cm 21世紀の庭(インスタレーションビュー)・2011・陶、金魚、スピーカー、ラジオ、インクジェットプリント、DVD、モニター、プロジェクター人工芝、他・サイズ可変 撮影:末正真礼生 TWINS –for Maple in Minneapolis・2011・陶・52×130×20cm WALKMAN・2011・陶・33×167×77cm under the table, over the top・2013・陶、鏡、木材、他・210×183×93cm 圏外へ・制作年:2015・素材:陶、木、塗料・サイズ:270×270×280cm Shigaraki Time・制作年:2016・素材:陶磁タイル(ピンホールカメラの像を用いたダイレクト転写)・サイズ:サイズ可変

略歴

1973
愛知県生まれ
1998
名古屋芸術大学美術学部デザイン科卒業
2000
多摩美術大学大学院美術研究科修士課程修了

個展

2000
-overflowing- (フタバ画廊/東京)
2001
(フタバ画廊/東京)
2003
"nothing out of the ordinary " (目白オープンギャラリー/東京)
2005
−魔法使い− (ギャルリー東京ユマニテlab/東京)
2006
【尤もなこと】 (ギャラリーオカベ/東京)
2009
TWINS (SAN-AI GALLERY +contemporary art/東京)
2013
2011 ミネアポリスへの旅 (SAN-AI GALLERY +contemporary art/東京)
2016
アーティスト・イン・レジデンス企画展 中田ナオト —出会いとひらめきの信楽時間—(滋賀県立陶芸の森 陶芸館ギャラリー/滋賀)

グループ展

1996
七々展 (名古屋市民ギャラリー/愛知)
1997
七々展 (名古屋市民ギャラリー/愛知)
第5回日清食品現代陶芸[めん鉢]大賞展(東京ドーム/東京)
‘97鬼かわらコンクール(ナディアパーク/愛知) 
1998
街は今アートで溢れる4th (日野医院/愛知)
国際陶磁器美濃'98 (多治見市総合体育館/岐阜)
朝日陶芸展 (目黒区美術館/東京 他)
卒業制作展 (愛知県美術館/愛知)
1999
上野毛展  (多摩美術大学上野毛校舎/東京)
神奈川県美術展  (神奈川県民ホール/横浜)
SITE展  (青山スパイラルガーデン/東京)
2002
菜の花里美発見展−アートユニバーシアード− (あすみが丘/千葉)
CONTACT 日韓若手陶芸作家交流展 (滋賀県立近代美術館、信楽伝統産業会館/滋賀)
2003
CONTACT act 2日韓若手陶芸作家交流展 (滋賀県立近代美術館ギャラリー/滋賀)
チバ・アートフラッシュ’03「リアルへ」 (千葉市民ギャラリー・いなげ/千葉)
せんだいアートアニュアル2003 (せんだいメディアテーク/仙台)
新生−Future Creative Ceramic (海岸通ギャラリーCASO/大阪)
2004
とよた美術展'04 (豊田市美術館/愛知)
どうぶつ立体図鑑〜芸術の秋、動物園でアートと遊ぼう〜 (多摩動物公園ウォッチングセンター/東京)
オルゴール・アート作品大賞2004 (ホール オブ ホールズ/神戸)
YOUパックアートコンペ2004 (京都嵯峨芸術大学 アートスペース嵯峨/京都)
MOGBOX PANDORA (目白オープンギャラリー/東京)
2005
どうぶつ立体図鑑〜芸術の秋、動物園でアートと出会おう!〜 (多摩動物公園/東京)
MALAYSIA-JAPAN ARTS EXCHANGE 2005 (マラ工科大学ペラク校ギャラリー/マレーシア)
multiple - 器の展覧会 - (SAN-AI GALLERY/東京)
2006
「白と黒ってなあに?」 (ギャラリーConcept21/東京)
『土から陶への現況』展 (多治見市文化工房 ギャラリーボイス/岐阜)
杉江淳平追悼展 (名古屋芸術大学常滑工房ギャラリー/愛知)
中村錦平プロデュース〈クレイコネクションbyフリーター〉展 (スパイラルガーデン/東京)
現代陶芸の粋 –東日本の作家を中心に- (茨城県陶芸美術館/茨城)
2007
とよた美術展’07 (豊田市美術館/愛知)
『フタのある形』展 (多治見市文化工房 ギャラリーヴォイス/岐阜)
現代アーティストによるLe monde de Coco  ココの世界 (シャネル銀座ネクサスホール/東京)
民家園deアート茶室 (横浜都筑民家園/神奈川)
2008
0×100= (galeria de muerte/東京)
「THE HOUSE 現代アートの住み心地」 (日本ホームズ住宅展示場/東京)
☆☆☆☆☆☆☆−石との饗宴− (STONE PLAZA 石の美術館/栃木)
「中村錦平さんの ねんど/やきもの劇場〈4人のホープ+船橋のこどもたち〉」 (ふなばしアンデルセン公園 子ども美術館/千葉)
「庭の芸術 (the yard art)」−思考の再演— (ROOF GALLERY 玉川高島屋S・C本館R階/東京)
ユマニテラボ小品展 (ギャルリー東京ユマニテlab/東京)
「ニュータウン☆パラダイス」—遺跡とマンションの間でー (横浜都筑民家園/神奈川)
『トッテのある形』展 (多治見市文化工房ギャラリーヴォイス/岐阜)
「告白の作法」 −ひとから、ひとへー (多摩美術大学工芸棟ギャラリー、共通教育センターギャラリー/東京)
2009
真夏の夢 (椿山荘/東京)
都筑アートプロジェクト2009 ニュータウンピクニック〜遺跡をめぐるアート〜 (横浜市歴史博物館、大塚歳勝土遺跡公園、都筑民家園/神奈川)
Art Session TSUKUBA 2009展 磁場—地場 (平沢官衙歴史ひろば、茨城県つくば美術館)
2010
DANDANS at No Man’s Land (旧フランス大使館/東京)
2011
ねんどやきもの劇場 5人のホープと石川のこどもたち (金沢21世紀美術館/石川)
アーツチャレンジ2011 (愛知県芸術文化センター/愛知)
New Millennium Japanese Ceramics: Rejecting Labels & Embracing Clay ( Northern clay center/ミネアポリス U.S.A)
2012
「わんのある形」展 (多治見市文化工房ギャラリーヴォイス/岐阜)
7 McKnight Artists ( Northern clay center/ ミネアポリス U.S.A)
2013
えねるぎぃ ふぉ あす –アーティストの視点から (ヒルサイドフォーラム/東京)
「青木スタジオ (仮)展覧会」 (青木スタジオ (仮)/東京)
2014
『トッテのある形』part2展 (多治見市文化工房ギャラリーヴォイス/岐阜)
10にまつわるエトセトラ (青木スタジオ (仮)/東京)
2015
都筑アートプロジェクト 「ニュータウン♡ゴースト —遺跡とアートー」(大塚歳 勝土遺跡公園、都筑民家園/神奈川)
マイヤー×信楽大賞 日本陶芸の今—伝統と革新(フレデリック・マイヤーガーデンズ & スカルプチャーパーク/アメリカ合衆国)
2016
マイヤー×信楽大賞 日本陶芸の今—伝統と革新(滋賀県立陶芸の森 陶芸館/滋賀)
『よいの形』展(多治見市文化工房ギャラリーヴォイス/岐阜)
アニマル展Ⅱ(ギャラリー数寄/愛知)
現在形の陶芸 萩大賞展Ⅳ(山口県立萩美術館・浦上記念館/山口)
2017
第24回日本陶芸展(大丸東京店/東京、大丸心斎橋店/大阪茨城県陶芸美術館/茨城、西日本総合展示場/福岡)
dandansアーカイブ展(個人邸宅/東京)
第114回有田国際陶磁展(佐賀県立九州陶磁文化館/佐賀)

コレクション

マラ工科大学 (マレーシア)、ノーザンクレイセンター (アメリカ合衆国)

レジデンス

2005
MALAYSIA-JAPAN ARTS EXCHANGE 2005 (マレーシア)
2011
McKnight Artist Fellowships for Ceramic Artists (アメリカ合衆国)
2016
アーティスト・イン・レジデンス(滋賀県立陶芸の森 創作研修館)

コミッションワーク

ベネッセコーポレーション東京本部社屋

参考文献

『やき「もの」、やき「こと」』多摩美術大学研究紀要23号、2009、多摩美術大学
『超普通』多摩美術大学研究紀要27号、2013、多摩美術大学
『複製をめぐるひらめきの置換』多摩美術研究2号、2013、多摩美術大学
『カメラと窯』多摩美術大学研究紀要31号、2017、多摩美術大学

受賞歴

1997
第5回日清食品現代陶芸[めん鉢]大賞展 新人賞
‘97鬼かわらコンクール 審査員特別賞
2015
マイヤー×信楽大賞 日本陶芸の今—伝統と革新 陶芸の森特別賞
2016
現在形の陶芸 萩大賞展Ⅳ 佳作