交換留学体験談

交換留学体験談(15)

avatar

氷室 友里
大学院美術研究科博士前期(修士)課程 デザイン専攻(テキスタイルデザイン領域)
留学先: アアルト大学
期 間: 2011年8月~2012年2月

授業について

Weaving-Material and Structureは織の組織を研究する授業で、最終的に織スウォッチを16点制作した。Remembering Futureという、フィンランドのフォークロアを学び作品を制作する授業と、sustainable creativityという授業も履修した。どちらも小さい課題と発表が毎授業ごとにあり、準備に追われた。

語学について

フィンランド到着後は英語がなかなか出てこなくて大変な思いをしましたが、だんだん慣れました。

専門分野について

ニットやジャガード織など、多摩美では学ぶ機会がなかったことを学べました。また、商業的・実践的なデザインの視点を学びました。