受講までの流れ

受講上のご注意

受講生証

  • 受講生証は本学の生涯学習プログラムを初めて受講される方に、初日に教室にてお渡しいたします(複数講座を受講の場合も1人1枚)。受講生証は、提示をお願いする場合がありますので携帯してください。
  • 有効期限は発行日から2年後の年度末までです。今後、別の講座を受講される場合も継続して使用します。また、有効期限を過ぎて新たにご受講される場合は、更新手続きを行いますので、受講後も大切に保管してください。再発行には実費がかかります。
  • 次回の申し込み時、受講生証にある受講生番号をご記入いただくことで、申し込みに必要な個人情報の記載を省略することができます。
  • 受講生証で本学の以下の施設が利用できます(無料)。
    1. 図書館(館内利用のみ。貸し出しは不可)
    2. 美術館(京王・小田急多摩センター駅より徒歩5分)

開講中止について

  • 以下の場合、受講受付後であっても、開講を中止する場合があります。あらかじめご了承ください。なお、その際、お納めいただいた受講料および材料費は全額返金いたします。
    1. 受講希望者が一定数に達しない場合(この場合、開講10日前までにお知らせいたします)
    2. 講師の病気、本学の事情等やむを得ない場合

休講

  • 講師の病気、事故、交通機関のストライキ、天災地変のため、やむを得ず休講する場合があります。
  • 上記のうち、事前にご連絡できない事態の場合(特に気象状況による休講など)は、講座開始の2時間より休講か否かのお問い合わせに応じますので、お電話でご確認ください。
  • 交通機関が災害、事故、その他の理由により不通になった場合につきましては、講座開始2時間前から開始時刻までの間に下記に該当する場合は、特に休講となることがありますのでお問い合わせください。
    上野毛キャンパス開催講座 東急大井町線・東急田園都市線・東急東横線のいずれかが不通の場合
    八王子キャンパス開催講座 JR中央線(東京~高尾)・横浜線・京王相模原線のいずれかが不通の場合
  • 休講になった場合、原則として補講を行いますが、場合によっては補講できないことがあります。

修了証

  • 一部短期講座を除き、全日程の2/3以上出席された方には最終日に修了証をお渡しいたします。各講座における発行の有無・条件については受講決定後に送付する講座詳細のご案内をご覧ください。

その他

  • 車での通学はご遠慮ください。
  • 授業時、記録として講座風景などの写真・ビデオを撮影させていただく場合があります。ホームページ、広報物などに掲載させていただくことがございますので、あらかじめご了承ください。
  • お持ち込みの道具・教材等は、特別の指示があった場合以外は、原則としてその都度お持ち帰りいただきます。
  • 講義中の事故に関しましては、安全上の十分な配慮を致しておりますが、本学では一切の責任を負いませんのであらかじめご了承ください。なお、本プログラムでは、学生教育研究災害傷害保険に加入しておりますので、必要な場合はお問い合わせください。