毛綱毅曠の平面作品(版画、ドローイング、コラージュ等)、
建築模型、オブジェ等の立体作品、
および建築作品写真、資料等、約70点を展示。

2002年3月16日[土]→2002年4月21日[日]
10:00―18:00(入館は17:30まで)

会 場
多摩美術大学美術館
206-0033 東京都多摩市落合1-33-1
Tel:042-357-1251 Fax:042-357-1252
e-mail:museum@tamabi.ac.jp

交 通
京王相模原線・小田急多摩線・多摩都市モノレールで『多摩センター』駅下車徒歩7分 →地図参照
※美術館専用の外来駐車場はございませんので、お車でお越しの際は、美術館周辺の公共有料駐車場等をご利用下さい

入 館 料
一般300円(200円)
大・高校生200円(100円) 
身体障害者および中学生以下は無料
※( )内は20名以上の団体割引、および身障者同伴者割引

休 館 日
火曜日

関 連 事 業

【対談】
4月14日[日] 15:00―18:00
「毛綱毅曠の芸術と教育」
藤塚光政(写真家)、飯島洋一(建築評論家、多摩美術大学助教授)、田淵 諭(建築家、多摩美術大学助教授)
◆会場:1F多目的室 参加無料

【ギャラリートーク】
期間中毎週土曜日 15:00―16:00
多摩美術大学美術館学芸員による展示ガイド
◆会場:>2F展示室受付集合 参加無料

 主 催:多摩美術大学美術館
釧路市立博物館
俯瞰図

多摩美術大学美術館トップページ
多摩美術大学トップページ