多摩美術大学美術館 Tama Art University Museum 交通案内 よくあるご質問 リンク サイトマップ
トップページ展覧会過去の展覧会

大津英敏展 多摩美術大学教授退職を記念して〜画学生時代から近作までの全仕事〜 2014年4月7日(月)〜21日(月)

この度、多摩美術大学教授の退任を記念して展覧会を開催いたします。1993年に多摩美術大学に勤務して24年間、多くの若い学生と共に明日への芸術を目ざして研究を続けて参りましたが、本年3月に定年退職いたすことになりました。
これを機会に、画学生時代の習作をはじめ、私の子供たちをモデルとした“家族の肖像”シリーズを経て現在に至る風景画など、油彩・パステル・ドローイング・版画・挿絵などの全仕事を回顧する内容として展覧会を99点の作品で構成いたしました。

2014年4月

大津英敏
作品画像
作品画像
作品画像

1.緑の中に F50 1966
2.シテ島の夜明け P30 2009
3.天と地と F150 2004
4.朝陽巴里 P200 2005
5.公園の午後 S80 1996
6.レンブラント橋とプット風車 P15 2012
7.朝陽富士 P120 2011


【大津英敏 略歴】

1943 熊本市に生まれる少年時代を福岡県大牟田市で過ごし、
    郷土の画家、青木繁・坂本繁二郎・古賀春江を知り画家を志す
1969 東京藝術大学大学院を修了
1971 第39回独立展で独立賞受賞
    72年同賞受賞独立
1973 美術協会会員となる
1979 家族と共に渡仏
1983 第26回安井賞受賞
1989 多摩美術大学教授就任
1993 第11回宮本三郎記念賞受賞
2005 第28回損保ジャパン東郷青児美術館大賞受賞
2007 第63回日本藝術院賞受賞
    日本藝術院会員就任
2014 3月 多摩美術大学教授退職

現在 日本藝術院会員
 多摩美術大学理事
 独立美術協会会員
 財団法人美術文化振興協会理事長

関連イベント

■ギャラリートークとサイン会

  • 日 程 4月13日(日)
  • 時 間 14:00〜15:00
  • 会 場 多摩美術大学美術館
  • 参加費 無料

カタログ

大津英敏展 大津英敏展

価格:1000円
2014年発行、30.9×25.0cm/50ページ

  • 主 催 多摩美術大学
  • 休館日 火曜日
  • 入館料 無料