多摩美術大学美術館 Tama Art University Museum 交通案内 よくあるご質問 リンク サイトマップ
トップページ展覧会スケジュール

2018年度スケジュール

多摩美術大学美術館コレクション展 杉浦非水の花鳥画 ―百花譜とスケッチ― 2018年4月4日(水)〜5月6日(日) 2018年4月4日(水)〜5月6日(日)
多摩美術大学美術館コレクション展
杉浦非水の花鳥画 ―百花譜とスケッチ―
《同時開催》フレンチオペラポスター


多摩美術大学初代学長、杉浦非水の「百花譜」90点とスケッチを紹介します。 また同時開催として19世紀〜20世紀初頭のフランスのオペラポスター約40点を展示いたします。

宇宙に訊ねよ(そらにたずねよ)ミュオグラフィが透視する科学と芸術の出会うミライ 2018年5月19日(土)〜6月17日(日 2018年5月19日(土)〜6月17日(日)
宇宙に訊ねよ(そらにたずねよ)
ミュオグラフィが透視する科学と芸術の出会うミライ


21世紀のレントゲン技術といえる「ミュオグラフィ」。宇宙からの素粒子「ミューオン」を用いたこの最新科学がファイン・メディア・CG・音響という様々なアートとコラボレーションを果たします。

7月1日(日)〜8月19日(日)
第11回国際絞り会議 in Japan  企画展「SHIBORI -融合と進化」(仮称)

今年山形で開催予定の「第11回国際絞り会議」とタイアップした現代ファイバーアート展です。「触発と異層-SHIBORI」(2005年)に続く企画展となります。

9月1日(土)〜10月14日(日)
兵庫県加東市 文化財展(仮称)

加東市の隠れてきた造形文化を東京で公開。祈りが紡いだ歴史をテーマに仏教美術や考古遺物、民俗芸能を中心に出品します。本展の為に特別公開となる仏像はまさに必見。地域が育んだ豊かな文化を見つめて頂けるまたとない機会です。

10月27日(土)〜12月2日(日)
東京国際ミニプリントトリエンナーレ2018

世界の版画作品の最新作を紹介するとともに、素材・技術・表現などに関する学術的なデータ収集もかねた目的で、1995年から実施されてきた版画の国際公募展です。

12月15日(土)〜2019年2月24日(日)
多摩美術大学美術館コレクション展 福沢一郎 生誕120周年記念展(仮称)

多摩美術大学が所蔵する福沢一郎の全作品を一堂に展示いたします。

2019年3月6日(水)〜2019年3月23日(土)
多摩美術大学博士課程展2019

2018年度博士後期課程の修了作品展です。