多摩美術大学美術館 Tama Art University Museum 交通案内 よくあるご質問 リンク サイトマップ
トップページ美術館概要館長挨拶

美術館概要

多摩美術大学美術館にご注目を!

館長 峯村敏明

 多摩センター駅から歩いて7分、ベネッセ・コーポレーションとサンリオピューロランドの巨大施設にはさまって静かな光を放つ多摩美術大学美術館を、私は愛しています。たんに身びいきからではありません。何事も巨大・豊満をよしとする高度成長期の精神で競い合うように作られてきた各地の施設と比べるとき、この美術館の小ぢんまりとした清潔なたたずまいはそれ自体が一つの美点。加えて、古いものと新しいもの、西の成果と東の誇り、ハイアートと日常につながる美しさ等が、何の偏見にも既成概念にも流行にも追随する風を見せずに企画展示されている、その自由さをとても貴重なものと思っています。
 もっと予算が潤沢なら、あるいはもっと学内・学外から注目を浴びるようになったら、そんな美質は容易に変化してしまうだろうと皮肉屋は考えるかも知れない。大いに結構。そんな事態となるかならないか、それを確かめるためにも、私はもっともっと多くの人に、とりわけ学内の学生・教職の方々に訪館してもらって、TAUMファン倶楽部ができることを願っています。

峯村敏明