東洋美術史概論担当非常勤講師公募(2018年4月採用)

求人件名 東洋美術史概論担当非常勤講師公募
部署名 美術学部 共通教育研究室
求人内容

仕事内容

東洋美術史概論(30週の通年科目)の講義担当/八王子キャンパス2コマ、上野毛キャンパスの1コマ、計3コマ

勤務地

多摩美術大学 八王子キャンパス 
〒192-0394 東京都八王子市鑓水2-1723

多摩美術大学 上野毛キャンパス
〒158-8558 東京都世田谷区上野毛3-15-34

応募資格

以下の項目のすべてに当てはまること

  1. 東洋美術史の概論を担当できる方(通史、さらに広い地域性を俯瞰的に講義できる方)
  2. 大学院博士号取得、大学院博士単位取得後退学、またはそれと同等の研究業績のある方
  3. 過去10年で公刊されている著書ないし査読付き論文(修士論文・博士論文を除く)が3本以上ある方
待遇 本学非常勤講師規程による
1年ごとの契約、双方の合意により更新あり(最長10年)
募集期間 2018年1月9日(火)必着
応募・選考・結果通知・連絡先

応募書類

  1. 履歴書・業績書(本学所定書式および文科省所定書式)各1通
    ※本学所定履歴書に連絡先の電話番号とEメールを明記してください。
    ※書式については「所定書式ダウンロード」より取得してください。
    ※文科省所定履歴書・業績書については、「教職課程認定申請の手引き(P.43-P.48)に基づき、記入してください(文科省への教職課程申請のため、文科省所定書式もご記入頂くこととなります)。
    http://www.mext.go.jp/a_menu/koutou/kyoin/1387995.htm
  2. 代表的な論文3点(修士論文・博士論文を除く)の抜き刷りまたはコピー各1本
    (著書でも可、但し原則として返却は致しませんのでご了承ください。)
  3. シラバス案
  4. 美術大学での教育に対する抱負(A4 1枚程度)

応募書類に関する留意事項

東洋美術史概論は、教職課程の”教科に関する専門的事項”に指定されている科目です。次にご留意ください。 
  • 授業内容(シラバス案)は、通史、さらに広い地域性を俯瞰的に講義するものとしてください。
  • 業績についても、これに見合う業績が必要となります。

書類提出締め切り

1月9日(火)到着厳守

1次審査を通過した方のみ1月13日(土)迄にメールにて連絡し、2次審査(面接)を1月16日(火)AMに八王子キャンパスにて行います。

応募書類送付先

多摩美術大学 八王子キャンパス 共通教育研究室
〒192-0394 東京都八王子市鑓水2-1723

備考

  1. 封筒に「東洋美術史非常勤」と明記してください。
  2. 応募書類は原則として返却いたしません。
  3. 書類送付や面接の際に発生する交通費などの経費は自己負担となります。
  4. 選考に関するお問い合わせはご遠慮ください。

問い合わせ先

多摩美術大学 共通教育研究室 
gakkah-staff@tamabi.ac.jp

Web応募 不可

以上
掲載日:2017年12月8日