演劇舞踊デザイン学科

演劇舞踊コース 専門学科科目

1年次

身体にまつわる基礎的な表現を開発。

実技・演習

基礎造形B
イメージトレーニング
人物ドローイング、スケッチ、立体造形などにより、発想力を育む演習です。
身体表現基礎Ⅰ
演技/ダンス/ボイス
積み重ねと、継続を重視した演習は、週に12時間相当の実践です。

2年次

さまざまな形で表現を具体化し、個々のクオリティーを検証。

実技・演習

身体表現基礎Ⅱ
演技/ダンス
週に15時間相当の演習は、1年次の演習の深化を目指します。

3年次

「演劇」と「舞踊」に分化し、それぞれを専門的に学ぶ。

実技・演習

演劇表現演習Ⅰ
劇作/演出/演技
舞踊表現演習Ⅰ
ダンス/コレオグラフィ
コース共通
上演制作実習Ⅰ
学内スタジオを劇場とし、演劇公演・舞踊公演を実践します。演劇舞踊コース、劇場美術デザインコース のコラボレーション演習です。

4年次

よりレベルの高い表現を修得。

実技・演習

演劇表現演習Ⅱ
劇作/演出/演技
舞踊表現演習Ⅱ
ダンス/コレオグラフィ
コース共通
上演制作実習Ⅱ
卒業制作に向けて、企画立案を行うと共に、表現の深化を探求します。

卒業制作

コース共通講義科目

演劇舞踊史Ⅰ・Ⅱ・Ⅲ/映画映像史Ⅰ・Ⅱ/身体表現論Ⅰ・Ⅱ・Ⅲ・Ⅳ・Ⅴ/演劇舞踊史研究Ⅰ・Ⅱ/劇場文化論Ⅰ・Ⅱ・Ⅲ/劇場美術デザイン史Ⅰ・Ⅱ/演劇舞踊論Ⅰ・Ⅱ・Ⅲ/プロデュース研究Ⅰ・Ⅱ/セラピー研究Ⅰ・Ⅱ

  • ※2020年4月時点の情報で、状況によって実施内容が変更される場合があります。