非常勤:関井一夫
非常勤:関井一夫

「A MAN」 1985年 1100×600×800mm 銅板 「EXPOSURE」 1987年 900×900×1800mm 銅板 「man & woman」 1989年 2100×600×600mm 銅板 「1/2」 1992年 1800×600×300mm 銅板 『「 」』 1993年 1700×1100×1000mm 銅板 「家族」 1996年 2000×3000×3000mm 銅板 「from here」 1999年 250×300×110mm 銅 「板人間1999再生」 1999年 2150×800×300mm 湯床吹銅塊 「drawing style」 2002年 210×295mm 銅板 「Body Shell Bowls」 2004年 life size 銅板 漆 「ネぺンテス・セロウム」 2006年 330×310×50mm 真鍮板 銅板 漆 「森女(もりめ)」 2010年 W150×D100×H500mm

略歴

1956
新潟県に生まれる
1981
東京芸術大学美術学部工芸科卒業
1983
東京藝術大学 大学院 鍛金専攻修了
1984
東京芸術大学鍛金研究室研究生終了
1984
東京芸術大学工芸科非常勤勤務(~'87)
現在
多摩美術大学工芸学科 非常勤講師
大東文化大学 文学部教育学科准教授
民族芸術学会会員
長岡造形大学 非常勤講師

作家活動

個展

1985
「SCENE・1」 神田淡路町画廊
1987
「EXPOSE」 渋谷西武百貨店美術工芸画廊
1989
「MAN AND WOMAN」渋谷西武百貨店美術工芸画廊・公園画廊
「EXPOSE 2」 渋谷西武百貨店アルテクトギャラリー
1991
「SCENE 2 CLOSED SPECE」 銀座アートギャラリー京橋
1992
「FIGURE OF COPPERY SHEET」渋谷西武百貨店美術工芸画廊
1993
「FIGURE OF COPPERY SHEET 2 -part 1-」
浦和ギャラリーGERTIE
1994
FIGURE OF COPPERY SHEET 2 -part 2-」
萩 彩陶庵ロフトギャラリー 他
1995
「STUDY」 足利 乾ギャラリー
1996
「COPPER WORK」 ギャラリーNIKI
1999
「COPPER WORK」 ギャラリーNIKI
2001
「肉体と幻覚」 宇都宮 たまき
2004
「関井一夫金工展」 銀座ギャラリー田中
2005
「関井一夫展」 日本橋高島屋百貨店
2006
「関井一夫金工展」 銀座ギャラリー田中
2007
「関井一夫作品展 植物のかたち」 四ツ谷ギャラリー晩紅舎
2010
「関井一夫」の眼差し展 銀座ギャラリー田中
2012
「関井一夫の万華鏡」日本橋高島屋百貨店
2013
「関井一夫の万華鏡・絢燗」横浜高島屋百貨店
「関井一夫の万華鏡・絢燗」日本橋高島屋百貨店
2014
「美しき万華鏡と鍛金の世界・関井一夫展」横浜高島屋百貨店
「万華鏡 関井一夫展」日本橋高島屋百貨店
2015
「絢爛万華鏡・関井一夫展」大阪高島屋百貨店

公募・グループ展

1981
現代工芸美術展(~'85)
日展('83.'84)
1983
埼玉県美術展('83~'87.'90'.92'.94〜現在)
1983
「とん・てん・かん展」 池袋西武百貨店(~'85)
1984
現代美術の祭典 埼玉近代美術館(~'87)
1985
金属造形作家展 銀座和光ホール
グループ展「豚にかえる」 東京芸術大学展示室
西武工芸大賞展 有楽町西武百貨店アートフォーラム
1986
日本国際美術展 東京都美術館・京都市立美術館
「FROM SOUND」 六本木ストライプハウス美術館
1988
「アートイン・大谷」 大谷石地下採掘場跡
日本金属美術作品展
中華人民共和国 北京美術館・上海美術家画廊
野外の表現展「うらわ 88」埼玉県立近代美術館北浦和公園
「机上まわりのオブジェ展」渋谷西武百貨店美術工芸画廊
1989
「OPEN AIR EXHIBITION IN WANPAKU」 千葉ワンパク王国
1992
野外の表現展 92 埼玉県大井町雑木林
1993
「拡大する鍛金展・三井安蘇夫とその後継者達」
栃木県立美術館
1994
「世紀を越えるクラフト展・わざと感性の冒険者達」
京都府京都文化博物館
「机上空間の為のアートワークス展」
池袋西武百貨店美術工芸画廊
1996
「机上空間の為のアートワークス展」 ギャラリーNIKI
1997
「机上空間の為のアートワークス展」 ギャラリーNIKI
1998
「机上空間の為のアートワークス展」 ギャラリーNIKI
1999
50MAITRES Les arts appliques dans le japoncontemporain 日本の工芸「今」100選展パリ・エトワール三越美術館
道具考 くらしのなかのかなもの展
栃木 ギャラリー イン ザ ブルー
グループ展「提案」 上尾 ギャラリー緑隣館
2000
机上空間の為のアートワークス展'(98~'99 )
ギャラリーNIKI日本の工芸「今」100選展
日本橋三越百貨店、広島三越他
Christmas@artist 展 山口 萩 彩陶庵
 
2001
「机上空間の為のアートワークス展」 ギャラリーNIKI
現代日本の金工・ジュエリー展 ギャラリーNIKI
2002
関井一夫・宮崎浩美 金工展 赤坂乾ギャラリー
関井一夫・宮崎浩美 金工展 drowing style and My spoon さいたま市 あるぴいの銀花ギャラリー
クリスマスサインと装身具展 栃木 たまき
2003
「それぞれのスジ」 関井一夫・高橋禎彦・高田三平•松田重人 4人展 日本橋高島屋
現代日本の工芸作家たち -その新しいかたち-
ギャラリーNIKI
くらしのなかのかなもの展2003
宇都宮 ギャラリー・イン・ザ・ブルー
食器展 -用途と造形- ギャラリーNIKI
2004
朝日現代クラフト展 大阪阪急百貨店・横浜阪急百貨店
 
2005
朝日現代クラフト展 大阪阪急百貨店・横浜阪急百貨店
2006
素材・オブジェ 神田正之・関井一夫・高田三平・松田重人展」なんば高島屋百貨店
「関井一夫・宮崎浩美金工展」 あるぴいの銀花ギャラリー
2007
関井一夫・宮崎浩美金工展」 赤坂乾ギャラリー
「金工の種蒔き 関井一夫・田中千絵・渡辺泰成・+(プラス)」銀座ギャラリー田中
「干支展」日本橋高島屋
2008
秋葉絢・安楽賢子・小口千鶴子・皆川偵子・宮下僚子 VS 関井一夫展 銀座ギャラリー田中
関井一夫・三塩佳晴展 銀座ギャラリー田中
「干支展」日本橋高島屋
2009
「初春の響展」銀座ギャラリー田中
関井一夫、馬越寿 展 銀座ギャラリー田中
「干支展」日本橋高島屋
「現代埼玉の工芸家展」大宮そごう百貨店
2010
「万華鏡 関井一夫・宮崎浩美 金工展」 あるぴいの銀花ギャラリー
「初春の響展」銀座ギャラリー田中
2011
初春の響 展 銀座ギャラリー田中
「万華鏡の世界展」銀座ギャラリー田中
「真夏の夜の夢」銀座ギャラリー田中
「金工戦士展」銀座ギャラリー田中
「縁起物 上原利丸・榎本洋二・関井一夫 展」大宮そごう百貨店
「干支展」日本橋高島屋
2012
「初春の響展」銀座ギャラリー田中
「万華鏡爛漫」あるぴいの銀花ギャラリー
「干支展」日本橋高島屋
2013
「万華鏡の世界展」銀座ギャラリー田中
「上原利丸・関井一夫展」銀座ギャラリー田中
「百花繚乱展」横浜高島屋百貨店
2014
「万華鏡の世界展」銀座ギャラリー田中
「真夏の夜の夢」銀座ギャラリー田中
「金工戦士展」銀座ギャラリー田中
「関井一夫・ヒロミ金工展」 あるぴいの銀花ギャラリー
「縁起物 上原利丸・榎本洋二・関井一夫 展」渋谷西武百貨店
2015
「縁起物 上原利丸・榎本洋二・関井一夫 展」足利 乾ギャラリー

野外彫刻作品・公的収蔵作品

1993
川口市新郷支所玄関ホール壁面作品設置
1996
JR川口駅西口公園 「家族」設置

受賞暦

1983
サロン・ド・プランタン賞受賞
1986
埼玉県県議会議長賞受賞
1990
川口市文化奨励賞受賞
1994
高田誠記念賞受賞