応募要項

Contents

応募概要

東京国際ミニプリント・トリエンナーレは、過去5回にわたって開催され、世界の版画作品の最新作を展示し紹介するとともに、版画に使われる素材・技術・表現等に関する学術的なデータ収集もかねた目的で行ってきました。
第6回展では、文化と芸術の多様性を求めて、オープン・コンペティションにより開催致します。

応募受付期間

2018年1月11日(木)〜 1月25日(木)

応募資格

国籍・年齢不問

作品規定

  1. 2016年以降に制作された作品とします。
  2. 作品は、1人1点とします。
  3. 作品には、作者のサインとエディションを表に明記して下さい。
  4. 作品の版種・技法に制限はありません。
  5. 作品用紙の寸法は、A4サイズ(297×210㎜)縦横自由とし、イメージサイズは270×180㎜以内とします。
  6. 組み作品は受け付けません。
  7. 環境を汚損したり、取扱いの困難な作品は受け付けない場合があります。

出品規定

  1. オープン・コンペティションです。
  2. 出品料は無料です。
  3. 入選作品は、多摩美術大学美術館に収蔵するため返却しません。

応募方法

作品選考の一次審査は画像により行います。多摩美術大学のホームページ内、応募フォームより必要事項を入力して下さい。一次審査の発表は2018年4月にウェブサイトで発表します。一次審査を通過した方にはメールにより連絡します。

※ 応募フォームは2018年1月11日よりアクセス可能です。

一次審査

審査長
建畠 晢(多摩美術大学学長/美術評論家)
審査員
大島 成己(写真家)
佐竹 邦子(版画家)
古谷 博子(版画家)

二次審査

下記の審査員によりオリジナル作品の審査を行い受賞・入選作品を決定します。

審査長
建畠 晢(多摩美術大学学長/美術評論家)
審査員
本江 邦夫(美術評論家)
吹田 文明(版画家)
峯村 敏明(美術評論家)
岡村 桂三郎(画家)
中村 一美(画家)
大島 成己(写真家)

大賞(1名)
300,000円
準大賞(2名)
100,000円
審査員賞(6名)
70,000円
美術館賞(10名)
30,000円

その他

  1. 受賞・入選作品は多摩美術大学美術館に収蔵されます。
  2. 選外作品は、展覧会会期終了後に返却致します。
  3. 主催者は、展覧会の記録・研究・広報等のために、作品の写真撮影・複製・放映・Web公開ができる権利を有します。
  4. 作品の取扱には注意しますが、郵送時の事故や天災等の不可避的な作品の破損滅失に対する責任を負いません。

展覧会スケジュール

一次審査応募受付
2018年1月11日(木)〜 25日(木)
一次審査発表
2018年4月2日(月)
一次審査通過作品受付
2018年4月2日(月)〜 5月10日(木)
入選者発表
2018年7月2日 (月)
受賞者発表
2018年8月1日(水)

展覧会

Tama Art University Museum
展覧会期間
2018年10月27日(土)〜12月2日(日)
展覧会場
多摩美術大学美術館
東京都多摩市落合1-33-1
主催
多摩美術大学

お問い合わせ

お問い合わせはE-mailにてお願いします。

timpt@tamabi.ac.jp

  • 回答には、お時間を要しますのでご了承下さい。
  • 電話でのお問い合わせは、一切受付けません。

第5回 TIMPT 2015

The 5th TIMPT 2015
応募状況
応募国数84ヵ国・地域/応募者数 2,174名 (海外1,735名、国内439名)/入選者数 324名 (海外246名、国内78名)/入賞者数 20名 (海外12名、国内8名)
展覧会期間
2015年9月26日(土)〜11月8日(日)
展覧会場
多摩美術大学美術館

第5回オフィシャルサイト

東京国際ミニプリント・トリエンナーレ 事務局
192-0394 東京都八王子市鑓水2-1723