絵画学科版画専攻

古谷 博子

FURUYA Hiroko

教授

  • 1961年 東京都生まれ
  • 1986年 多摩美術大学美術学部絵画科油画専攻卒業
  • 1988年 多摩美術大学大学院美術研究科絵画専攻修了
  • 2014年 多摩美術大学美術学部絵画学科版画専攻教授

主な受賞歴

  • 1987年 第56回日本版画協会展 山口源新人賞
  • 2008年 第7回高知国際版画ビエンナーレ 準大賞

主な活動歴・所属団体等

  • 1990年 平成2年度芸術家国内研修員
  • 1992年 「木版画−明治末から現代−」展(練馬区立美術館)
  • 2004年 「日本の木版画100年−創作木版画から新しい版表現へ−」展(名古屋市美術館)
  • 2007年 PRINT BIENNALE IN DAEGU 2007(韓国)
  • 2011年 Asia Plate&Print Exhibition(国立台北芸術大学関渡美術館/台湾)
  • 2012年 International Graphic Arts Events(セルシュク大学/トルコ)
  •     /Novosibirsk Graphic Art Triennial(ノヴォシビルスク美術館/ロシア)
  • 2017年 22nd Eastern Art Salon-Lublin 2017
  •     - Masters of contemporary woodcut and linocut.(ルブリン美術館/ポーランド)
  • 2018年 未来のテクスト「Japanese Art of Information Design」
  •     (ポーランド日本情報工科大学/ポーランド)

研究テーマ

版による表現を研究テーマに、木板を中心に制作している

代表作品

  • 2007年
    H75.0×W75.0㎝/木板
  • 2006年
    H60.0×W47.0㎝/木板
  • 2006年
    H69.0×W70.㎝/木板

担当授業科目

版画実技Ⅱ/版画実技Ⅲ/版画実技Ⅳ/グラフィックアーツⅠ/絵画総合Ⅰ/卒業制作
(2022年度参考)

最終更新日: 2022年8月10日